1人でファスティングしてみたらほんとに痩せた!

ファスティング

1人でファスティングしてみたらほんとに痩せた!

 

 

こんにちはHiroriです。

 

 

今回はダイエット目当ての、ファスティングについてです。3キロほど痩せました。

 

 

ファスティング、ご存じですか?

 

いわゆる断食ですね。

 

 

実は私は10年くらい前に行ったことがあり、その時は自己流で行ったのですが終わった後はなんとなく体が軽い感じもし、定期的にやったほうがよさそうだなと思いすっかり10年たってしまいました。今回が2回目のファスティングです。

 

 

やり方はほかのサイトでもたくさん説明されてますね。

ただ、言ってることがサイトによって違いすぎる。結局何を食べて何日やればいいのよ??

これには相当私も混乱しました。

 

一方では「回復食にそばがいい」と書いてみたり、別のサイトでは「そばもうどんも絶対だめ」となっていたり。

 

 

 

 

 

なので、今回の記事では読んでくれている方が混乱しないようにやり方を決めつけますこれからやろうと思っている人はその通りやれば大丈夫!そして私もその通りファスティングを行ったので結果、どうだったのかを書いていくことにしますね。

その通りやれば大丈夫とは言いましたがそれでどうなっても責任はとれませんのであしからず。

 

 

 

 

fasting

開始時の体重。ちょいデブです。

 

 

 

 

まず手順です。

 

・ 準備食の期間

・ 断食の期間

・ 回復食の期間

 

の3段階に分かれるそうです。これはどのサイトを見ていても同じですね。ただしサイトによって要する期間が違うようです。

 

 

 

この3つの期間は一言でまとめると

 

断食に向けておなかの中を整えておき、断食して消化器官を休ませ、体がおどろかないように徐々に普段の食生活に慣らしていく

これだけのことです。

 

まず一つずつ説明しますね。

 

 

 

 

・準備期間

 

ここを私はかなり侮っていました

イメージとしては、とりあえずあまり添加物が多いものとかはとらないようにして野菜をたっぷり食べて体の中をきれいにしておけばいいだろうくらいに考えていました。

 

 

 

しかしこれがものすごく大きな間違いでした。

 

 

 

ググってみるといわゆる「まごわやさしい」といわれる食材でこの準備期間をすごせと書いています。「まごわやさしい」とは

・まめ

・ごま

・わかめ

・野菜

・魚

・しいたけ

・いも

のことを指します。

 

 

安易な考えの私はこれをみて「まぁ要するに天然の野菜なんかを取っておけばいいってことかな」といきなり自分の都合のいい解釈をし、とりあえず野菜をたくさん3日ほどたべ、どこにも書いていないのにバナナなどのフルーツでおなかを満たす生活をしました。体によさそうという理由でです。

 

 

さらに断食前日においては、明日から食べられないという恐怖のため寝る前にバナナを3本も食べてしまいました。

 

 

 

 

 

・断食期

 

そしていよいよ、翌日朝から本格的な断食です。まぁそもそも準備がちゃんとできてすらいなかったんですが。

 

 

最近では「酵素ドリンク」というものを飲みながら固形物を口にいれないようにして行う断食が一般的ですが、ここでも自分流のアレンジが始まりどこかのサイトで見た「水断食」というものが一番ストイックだったため初心者にも関わらずこれに挑戦します。

 

 

それは期間中、水と少しの塩だけで過ごすというものです。

 

 

まず初日ですが、朝は割と何も食べないなら食べないで平気です。

ただ、昼になると異常なほどの空腹、そして頭痛が襲います。もう時間さえあれば食べログを見ている状態。本当にこの日は夜も含め、2時間くらい食べログをみていたんではないでしょうか。

 

 

 

ファスティングで検索すると大体「頭痛」というものもヒットするんですが、わりと頭痛は起こりやすいそうです。原因は様々ですが主に糖分不足やカフェイン不足、ストレスなどのようです。

 

 

私にはなかなか耐え難いほど強い頭痛だったため、すぐにいろいろ検索してみます。それによって準備期間がいかに大切なのかがわかりました。

 

 

要するに準備期間とは、体のなかを整えるだけでなく普段過剰に糖分や塩分を摂取している人などが、急に断食によってそれを絶たれても大丈夫なように徐々にならしていく期間だったのです。

私の例で言えば、前日の寝る前にバナナを3本も食べ糖分を摂取しておいて翌日からぱったり栄養素をなくすなんてことをすれば体は悲鳴をあげるに決まっていたわけです。

 

 

 

それでもさすがに初日でおわるわけにはいきません。なんとなくプライドがあります。

 

 

 

とにかく頭痛への対処法として検索してみると「塩分の摂取」がひっかかりました。それによると味噌汁をのむといいとのこと。

 

割れんばかりの頭痛にみまわれている私はすぐさま味噌汁を買いに行き、やはり気が引けるので具には一切手をつけず飲み干してみました。

 

 

人間の体はほんとうに不思議で、さっきまで悩まされていた頭痛は見事に消え失せていました。

 

 

結局初日はこのように初日を乗り切り(?)、二日目に入ります。

 

 

 

 

 

結論から言うと、二日目頭痛すぎ

 

 

 

前日をはるかに上回る頭痛が朝からスタートです。

まず起きてしばらくして具なしの味噌汁で塩分補給します。

 

 

しかし今回は前日と違ってそもそも体調が悪い。足首や足の付け根もなんだか重たいし、ちょっとふらふらします。

 

仕事に向かっているときも駅の階段ですぐに息がきれ、明らかに体調不良でした。

 

相変わらず空いている時間は食べログばかりみつめ、なんとかしてファスティングを楽にできないかと検索しつづけます。

 

 

この時点で私を苦しめていたのは

 

1 頭痛

2 空腹

 

の順です。

 

 

とあるブログによると、こういった症状の人は梅干しがいいそう。

 

この梅干し、実はファスティングとかなり密接な関係にある食べ物のようです。ネット上にすごく頻繁に出てきます。

 

梅干しは今回の私のような状態に陥った時に塩分も糖分も摂取できる上、ファスティング中でも体に優しいらしいので私はセブンでやや甘い梅のお菓子を買ってきました。

 

ファスティング

 

とはいえ、やはり固形物をとってしまうのはなんだか努力が無駄になってしまう気がしました。

 

なので、この梅を口に含んで味がなくなったらかまずに捨てるという方法をとってみました。

 

 

これが効果てき面

 

 

少し空腹もまぎれるし頭痛は消える。

 

梅干し最強

 

 

しかし何も食べていないことには変わりはないため空腹はすぐやってきます。この日は早めに就寝して乗り切ることにしました。

 

 

 

 

当初4日~7日くらいの断食を予定していましたが翌朝目が覚めて今回の断食は3日にすることに決めました。

 

というかそれ以上無理。食べたい。

 

 

ネット上ではこの3日目あたりからだんだん楽になってきて、むしろ「まだまだ食べなくてもいける気がする」との声も多いようです。

 

絶対嘘です。無理、不可能。今すぐにハンバーグ食べてポテトチップス食べたい

 

まぁここまでの空腹は準備期間をきちんとすごして酵素ドリンクを飲みながら行えば個人差はあれど、少しは楽になると思います。ですので、これからファスティングをする方はそこまで神経質にならなくても準備をしっかりしておけば大丈夫だと思います。

 

 

 

 

しかし今回は準備をしなかった男が一人。それはもう期間中ずっと食欲との闘いでした。

 

 

 

結局3日目も変わらぬ食欲とふらふらする足元のまま水と昨日の梅干しをなめて過ごし、無事3日間の断食生活を終えます。

 

 

 

 

・回復期

 

ついに食べものが食べられます。ただし、回復食といわれるほんとに歯ごたえのないどろどろの野菜おかゆなどから胃を鳴らしていきます。

 

一般的にはおかゆの上澄み液である「重湯」を飲むだけからスタートするらしいのですが、それも諸説ありそもそも最近では、回復食にそもそも米がよくないなどと言い出す始末です。

 

 

 

正直いって回復食が一番混乱しました。サイトによっていってることが違いすぎです。

 

 

 

なので、調べているうちにもう何なら食べていいかわからなくなりせっかくの回復期なのに初日は朝と昼は何も食べずにすごしてしまいました。

 

 

 

 

実は、あれだけ食欲がつらいと言っておきながら4日目になるとちょっと楽になってきていたんです。お腹が空いている状態が当たり前というか、何かを入れてお腹が重くなるのが嫌というか。

 

しかしいつまでもこのままというわけにはいかないので、自分が調べた中では一番体によさそうな「すっきり大根」というメニューを食べてみることにしました。

 

 

調べてみるとわかるんですが、実際、回復食ってめんどくさくないですか?手間も、なにより何日もかけるというのも。せっかく我慢したんだから好きなものを早く食べたいと思いますよね?

 

 

もちろん、好きなものを急に食べるなんて体にはかなりよくないのですが、しかしそれ以上にこの時期になると「食べられなく」なるんですよ。簡単に言うと、ハンバーグやパスタを「別に食べたくない」んです。あれだけ食欲が消えなかった私ですらそうなので、誰がやってもこの「体にいいもの以外をいれるのが怖い」という感覚は芽生えるのではないかなと思ってます。

 

 

なので、一見回復食なんて味が薄い上に用意が面倒なんですが、その時期になってしまえば大してわずらわしさもないと思います。体がそういう薄味の物を欲しているので。

 

 

 

さて、私がえらんだすっきり大根というのは、大根1/3を短冊切りにして昆布で40分煮込むだけという超簡単メニューです。それを梅干しをつぶしたところにお湯を注ぐ、梅湯と一緒に食べます。

大根は2Lくらいの水で煮込みます。そしてその大根は3回に分けて全部食べてしまいます。

 

 

注意しないといけないことは

・しっかり噛むこと

・1回食べ終わるごとに余った大根の汁で梅湯をつくり、それを飲むこと

・すべて食べ終えるのに30分以上は使うこと

 

結果として1L以上の水を飲むことになりますが、むしろ食べ終わった後足りないくらいかもしれません。

 

 

このメニューは、梅干しがクエン酸で体内をきれいにし、大根が食物繊維ですべて洗い流すといった「梅流し」という方法に基づくそうです。梅干しが洗剤で大根がブラシみたいなものですね。

 

やってみればわかりますが、これを食べたあと30分前後で便意がきて、なんというかまぁ・・・きれいに体内が洗い流されます

 

こうして梅流しを終えたあとは、3日くらいかけて徐々に元の食事に戻していきます。

 

 

私はこのあとの食事はひじきを買ってきて海藻とともに食べたんですが、固形物はまだ早かったみたいです。1時間後くらいに全部そのまんまの形で出て行ってしまいました

 

 

そのあとは白菜や残った大根を煮込んでさつまいもと一緒に食べたりし、要するに調味料をあまりつかわず野菜中心の食事で回復期を過ごしました。小麦系も避けたほうがいいようです。

 

 

 

 

 

ファスティングをやってよかったかと言われれば、回復期に入ってからはやってよかったと思えました。ただ、次もう一度やるとすれば準備期間を大事にすると思います。ほんとにつらかったので。

 

 

 

では、これから始める方に検索して違うことが書いてあっても迷わないよう、これだけやれば大丈夫!というものをまとめていきます。(先ほども言いましたが、断言するだけですので断食は自己責任でお願いします)

 

 

 

【やり方まとめ】

 

・準備期は3日間。「まごわやさしい」を意識して食べる。そして断食当日が近づくにつれ量と調味料を減らしていく

 

・断食中は、できれば酵素ドリンクを飲む。あとは水を1日1.5~2.5Lを目安に飲む

 

・回復期は断食の日数と同じだけ取るつもりでいたほうがいい。断食が3日であれば回復も3日間。初日はすっきり大根をたべ、昼、夜の2食。2日目昼まではまだドロドロに煮込んだ野菜など、歯ごたえが残らないもの調味料なしで食べる。2日目夜からはサラダなど固形物を摂取し、3日目にはそばなどがおすすめ。

※回復食においても「まごわやさしい」は有効ですが、そもそも回復期は魚と肉と小麦を避けたほうが効果が高いので「まごわやしい」ですね。

 

 

こんなところでしょうか。

 

 

調べた限りでは麺類は全部だめだとか、逆にうどんが回復食にいいだとかいろいろありすぎて悩みました。でも健康って言いだすときりがないんですよ、ほんとに。回復食を10日間、できたらもっと~と推奨しているものも見ましたが、そりゃ言ってしまえば10日といわず、いつまでだって健康的な食生活おくってるほうがいいです。

 

 

しかし、こんな飽食の時代になかなかそうはいかないですよね。働いている方は外食もあるしお酒が好きな人だって多い。一番警戒しないといけないことは「理想的なファスティングをしないといけないと思うがあまり、手間暇がかかりすぎて結局いつまでたってもファスティングを始めなくなること」なんですよ。社会人に7日の準備期間、7日の断食、10日の回復食なんて無理ですよ。

 

なので、自分の都合のつく範囲でやろうと思うと上に書いた日数、メニューが一番現実的かなと思いました。

もちろん私自身が実践しましたので、お通じも肌質もよくなり、体重もさがるという効果はばっちり実証済みです。

 

ファスティング

大体3kgくらいは減ると思います

 

 

あまり「あれもこれも」とならず、要所要所だけ抑えていってうまくやっていくようがんばってみてくださいね。

 

 

ファスティング

1週間はコーヒーも飲めませんでした。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA